本気で株の損失を取り戻したい方はこちら

デイトレはハイリータンが望める!でも面倒臭がり屋さんには不向き??

中長期投資とデイトレの違い

中長期投資に比べ、デイトレには手間も時間もかかります。中長期での取り組みとする場合には、株を買った後は半年とか、2年、3年放っておいて株価が上昇するのを待ちます。買って放置して待っているだけですから、手間はまったくかかりません。もちろん、中長期の取り組みで銘柄を選ぶ際には、企業業績等のファンダメンタルで分析したうえで将来性のある銘柄を選ぶべきですが、かかる手間はそれ程度でしょう。

それに比べ、デイトレに関しては、毎日取り組む銘柄を選び、その時々の値動きを見て、「買い」「売り」を決断してエントリーをおこない、日々利益を獲得して積み重ねていくことが目的です。いわば毎日が戦いとなるため、中長期投資に比べてその手間や時間といったコストはかなり大きくなります。

デイトレの魅力(メリット)

しかし、その分デイトレには中長期投資とは比べ物にならないくらい利益率が大きくなるというメリットがあります、中長期投資では特異な上昇をした銘柄以外は、年率50%も上昇すればいいほうですが、デイトレでは1年で何倍にも5倍とか、上手な人は10倍以上にする人さえいるので、デイトレの最大の魅力はハイリターンという点です。

その他にも、売りでも買いでも仕掛けたその日に処分するため、金融危機や為替相場の急激な変動、地震などの自然災害、テロなどの大事件が起こった場合の暴落が起きても影響がないという点です。場中に暴落が起きたとしても、すぐに対応できるため、あるいみ「安全性」が確保されていることもメリットです。

デイトレの流れ

では、具体的にデイトレに取り組む際に必要となる作業をここで説明していきます。

欧州米国や為替のチェック

相場は朝9時に開きますが、開始前にやっておかなければならないことがあります。まず、昨夜のうちに取引されたニューヨーク市場の動向に加えて、為替の推移もチェックしておきましょう。基本的には為替はドル円とユーロ円をチェックしておけば良いです、ドル円で円安基調であれば株価は上昇する傾向にあり、円高であれば下げる傾向にあることも覚えておきましょう。

株ニュースをチェック

さらに、日本経済新聞にも目を通す必要があります。わざわざ新聞を取らなくともネットで確認できますし、ネット上にはその他多くの株情報サイトが存在しています。いくつかのサイトをブックマークしておき、株価全体に大きく影響しそうな記事、ある特定の企業の株価を動かす記事など、最低でも30分~40分くらいは時間をかけて、大事なところをしっかりと読み取っておかなければなりません。

気配値の確認

取引開始は9時からですが、その1時間前からは気配置が表示されます。気配値とは、買い方および売り方が買いたい、売りたいと希望する値段(指値)のことであり、気配値は刻々と移り変わっていきます。実際に取引されている値段ではないので、異常な高値や安値が表示されることが度々あります。

この気配値は、早い時刻のものはあまり意味がありませんので、取引開始前の20~30分前ごろから見ておけば十分です。また、毎月第二金曜日はSQ値決めのために異常な気配値が出るので、気配値チェックはあまり意味がないということも覚えておいてください。

相場終了後の検証と反省が大事

相場は9時から開始され、11時半~12時半迄の休憩をはさんで15時迄となっていますが、相場が閉じた後も大事です。その日の売買の検証と反省を行ってください。この銘柄を買ったのは良かったか、エントリーのポイントは適切であったか、そうした検証や反省をすることが大事です。

この検証と反省を重ねることで、デイトレの実力が向上していきます。加えて、ほかの多くの銘柄の日足チャートを見ることも大事です。こういう動きの時は、大体がこんな動きになるという値動きの癖を感じとれるようになるためです。こうした一連の作業を大変だと感じるかどうかは人それぞれですが、お金を稼ぐ増やすという作業は決して簡単なことではありません。

生半可な気持ちでやるべからず

株で真剣にお金を稼ぎたいと考えているのであれば、相応に真剣に取り組む必要があります。仕事するのも面倒だからなんとなく株で稼ぎたい、そんな生半可な気持ちであるなら、いっそのこと市場には足を踏み入れない方が良いかもしれません。現実として、株は大半の人が負ける世界なのですから、甘い考えで足を踏み入れることはお勧めしません。しかし、それでも株に挑戦してみたいと考えるなら、せめて投資顧問の利用くらいは検討された方がよろしいかもしれません。

常にポジティブに、向上心を持って取り組むことが、結局は大きな良い結果につながっていくのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください