⇒⇒⇒注目の銘柄情報を入手

本格化する決算で損失を取り戻すために試してほしいこと

12月17日に無料で推奨した【エコモット(3987)】は、1月23日に高値2323円を付け、推奨時価格1218円から90%超えとなる上昇を見せてくれました。推奨から約1ヶ月で2倍近くの上昇ですから、想定以上のパフォーマンスです。

同社は建設情報化施工支援システムが主軸に、札幌地盤ということもあり融雪システム遠隔監視ソリューションや災害検知ソリューション等に強みを持ち、IoT・人工知能(AI)などの先端技術の現場導入や、3次元データの活用などを積極的に推し進める点が魅力的です。

主要顧客市場である建設業は高齢化が進んでいるため、今後働き不足が大きな問題になると言われています。そういった喫緊の問題解決に必要なソリューションを開発する同社の業績はここから大きな成長が見込まれまるため、今後も調整は挟みつつも上値を伸ばしていくものとみております。

※上記銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【エコモット(3987)】のように、無料で銘柄を推奨している投資顧問は数多く存在しますが、投資顧問の真価が問われるのは、やはり有料情報ではないでしょうか。

無料情報と有料情報の質が変わらないのであれば、有料情報の意味がありません。アナリスト達の粋を集めて提供されるのは有料情報であるため、有料情報を利用しなければ投資顧問の本当の実力わからないとも言えるでしょう。

しかし、コストを割いて有料情報を利用するのも勇気のある行動だと思います。有料とはいえ株の世界に絶対はないため、その情報がかならず利益になる保証はないからです。ただ、その有料情報が無料で入手できるとしたらどうでしょうか?

どこの投資顧問も無料で提供するコンテンツは用意していますが、有料情報を実質無料で試せるところは数少ないと思います。弊社では、会員登録(無料)時に無料で10000円分のサービスPTを付与しているため、これを利用すれば実質無料で有料情報を入手することが可能となります。

お勧めは【極選ニュース】という有料コンテンツです。毎回3~5銘柄ほど紹介しています。2000PTで参加が可能になるため、こちらで手ごたえを感じていただけたら、本格的に有料情報の利用を検討してみるのも良いでしょう。

投資後進国といわれる日本においては、まだ投資顧問という存在は身近ではないかもしれません。なので知らないが故の不安もあるでしょうが、利用登録は無料ですし、違うと感じたらすぐに退会することもできます。不当な請求なども一斉発生しないので安心していただきたいです。

これからは決算発表が本格化していくため、短期の値幅取りを狙うには面白い相場になってきます。ぜひ、この機会に試しに利用してみてください。気になる銘柄のご相談なども無料で受け付けております。

 

⇒詳しくはこちらから

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください