⇒⇒⇒注目の銘柄情報を入手

低リスクで株でコツコツと稼ぐ方法を紹介

株で少しずつ儲けるだけなら難しくない

株式投資では、個人投資家の約9割ほどが負ける、損をするといわれているので、株で儲けるのは難しい、あるいは一握りの限られた人だけが儲けられる、というイメージを持っているひとは少なくないとおもいます。

実際に、資産を10倍、100倍と増やせる個人投資家は一握りでしょう。しかし、あまり大きな利益を狙わずに、年間で3%程度の資産が増やせれば良いという考えに立てば、実はさほど難しいことではありません。

株式投資と一概にいっても、その取組方や投資方法は無数に存在します。たとえば、株主優待銘柄を買って、株価の値上がりは気にせず株主優待や配当を目的として取り組んでいる個人投資家は少なくありません。

こうした投資家は余裕資金で株式投資をして、毎年優待や配当を貰えれば十分と考えています。実際に、多くの優待銘柄は株価が暴落する可能性が低いため、大したリスクをとらずに優待と配当という利益を獲得できる投資手段です。

長期目線でコツコツと

今でこそ、株は短期的な値幅取りを狙う取組をする投資家が増えましたが、優待や配当を目的とした長期目線での投資こそが、本来の株投資の形と言っていいのかもしれません。これは優良企業の株を持ってるだけですから、特段難しいことではありません。

この投資スタンスでは、株で億単位の資産を築くことはまず無理ですが、配当目的でコツコツと少しずつ儲けていくのは、リスクも少ないですし堅実な投資手段といえます。

配当は企業によって異なり高いものだと5%を超える高配当銘柄もあります。しかし、あまりに配当利回りの高い銘柄は業績に対してなんらかの不安があったりするので、配当がにただ高いということだけで株を選ぶのはリスクがあります。

ある程度、業績が安定した国際優良銘柄(財務状況や業績、配当率も高く、堅実な成長が見込まれる、世界的に名前が知れ渡っている銘柄)で見ると配当利回りは高くて3%程度になります。なので、年に3%程度の利益で良ければ株を保有しているだけで実現できますし、コツコツと資産を増やし続けることができます。

高配当株の探し方

高配当の銘柄を探すには、下記のツールを使うのが便利です。

TREADER’S WEB
※配当利回りの項目にチェックを入れて、%を指定して検索することができます。

ただ、国際優良銘柄であっても業績がずっと安定している保証はどこにもないので、その会社の業績に問題がないか3か月ごとにチェックする程度の作業は必要です。しかし、これは難しい作業ではありません。

景気の上下はあるにせよ、3%の配当を再投資していけば、複利で24年もすれば資産を倍にできるということになります。このように、年間3%程度の利益で満足できるのであれば、株で儲けることはさほど難しくないということが言えます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください